R.I.P. Jimmy “The Rev” Sullivan, #foREVer

今年もこの日がやって参りました、しかも1日遅れてしまいました…もう5年!

12月28日はAvenged Sevenfoldのオリジナルドラマーである Jimmy “The Rev” Sullivanが28歳の若さで急逝した日。
あの時、驚きと悲しみの中で、バンド存続の危機と思っていたものでしたが、ファンが思うよりも断然強いメンバーたちは、レブのいない中、2枚のアルバムを出し、ツアーを続け、日本にもやってきてくれています。
これからも、レブは音楽の中に生きていきますし、ステージ毎にいつも、ジミーと名を呼ぶバンドによって、コーラスの音源で、ステージ上でもずっと生きていくのだろうと、思っています。

ついに、レブがいない3枚目のアルバムが作られようとしています。
これからバンドの音楽性もステージもどうなるかわかりませんが、いつまでも彼の遺した作品を楽しみ、それをステージ上で再演するバンドを応援していければと思っています。

レブの冥福を改めて祈りつつ。

theRev1

Jimmy “The Rev.” Sullivan
1981/2/9 – 2009/12/28
foREVer lives in our heart


R.I.P. Jimmy “The Rev” Sullivan, #foREVer
It’s been long journey for us, fans and for the band since you’ve gone to the other side.
You’re still pretty much alive in our memory and in the music you left us.
You will live within us as long as we are alive.

Thank you for your music and memory, it grows with time.
And thank you for starting Avenged Sevenfold, we’re truly lucky to get know such a great band and human beings.
Keep rocking in paradise:)

Heather


ジミーについては、2010年の特集をどうぞ。

カテゴリー: From heather タグ: パーマリンク

コメントを残す