【追悼】In Loving Memory of The Rev. 2010- 03 両親の語るThe Rev.

一日遅れとなりましたが、The Rev.追悼企画、今週は、彼の両親のインタビューを二本立てでお送りします。
一本は死去直後の今年2月に公開されたもの。こちらのサイトでも訳を公開しましたので再掲となります。もう一本は、昨年5月に公開された、まだ彼が亡くなるなど想像も付かなかった頃のもの。
どちらも、両親のRev.への愛が伝わるインタビューとなっています。インタビュワーはどちらもHuntington Beach Independentという地元紙のChris Epting。
長いので、リンク先からどうぞ。

Huntington Beach Independent
発売日/掲載日:2010/02/12
インタビュイー:Joe & Barbara Sullivan
インタビュワー:CHRIS EPTING
ページ/分量:不明
メディアタイプ:ネット記事
発売国(if any):アメリカ
リンク:Huntington Beach Independentサイトに掲載されたインタビュー原文はこちら
Chrisヘのコメントはこちらへ>chris@chrisepting.com
サマリ/引用:「俺がいなくなったら、お前が自分の行くべき道を見つけることを望むよ」>>>続きはこちら

Huntington Beach Independent
発売日/掲載日:2009/05/28
インタビュイー:Joe & Barbara Sullivan
インタビュワー:CHRIS EPTING
ページ/分量:不明
メディアタイプ:ネット記事
発売国(if any):アメリカ
リンク:Huntington Beach Independentサイトに掲載されたインタビュー原文はこちら
Chrisヘのコメントはこちらへ>chris@chrisepting.com
サマリ/引用:「あいつは音楽に死ぬほど夢中だった」とJoeは笑いながら言った。「まだちっさな頃に風呂桶の中であいつは色んなものを叩いていた。それから鍋とかフライパンとか、何でも、全部」>>>続きはこちら

カテゴリー: on net text タグ: , パーマリンク

コメントを残す