Waking The Fallen

Avenged SevenfoldがCity of Evilに併せて出したPV(ミュージックビデオ)の一覧
現在のラインナップになってから初のスタジオアルバム、Waking the Fallenは2003年の発売。City of Evilでは払拭されていたこのバンドの持つ暗いエネルギーが前面で暴れまわる一枚。叙情過剰なギターソロも盛り沢山で、この時期のコアなファンは今でも健在。
PVは代表曲、Unholy Confessionsのみ製作。

Unholy Confessions


公開日:2004年3月6日
監督:不明
出演者(除A7X):-
A7Xのライブに向かうファンと、A7Xのライブ映像を組み合わせたPV。Warner Bors.の依頼で移籍直後に作ったそう。2003年の秋にもコンセプトビデオ形式で作っていたが、気に入らず、そのビデオはお蔵入りになっている。