City of Evil

Avenged SevenfoldがCity of Evilに併せて出したPV(ミュージックビデオ)の一覧
3枚目のスタジオアルバムかつメジャーレーベルでのデビュー作となる「」は2005年に発売され、Bat Country、Beast and Harlot、Seize the dayと3枚のシングルのヒットにより、バンドの人気を一気に全国/全世界的なものに押し上げた。前2曲のPVはLas Vegasのイメージをうまく使い、少しいかがわしくもグラマラスなこのバンド独特のきらきらとしたパーティーチューンを華やかに観せ、人々の心をわしづかみにし、最後の曲はベタなバラードをベタなドラマ仕立てで見せるPVながら、これがまたバンドの持つ普遍性をうまく捉えていて人気に拍車をかけることに。一枚目のシングルカットとなるBurn It Downもライブ映像を使ったPVがある。

Seize the day


公開日:2006年7月7日
監督:Wayne Isham
出演者(除A7X):Valary DiBenedetto
M.Shadowsを主人公とした、若者群像的なドラマ仕立てのPV。ガールフレンド役には、実際のガールフレンド(現妻)を配し、緊張せずに演技ができたという。
M. Shadows いわく、

“It’s not us driving around in cool cars and just chilling, you know? It has a story and Guns N’ Roses did those videos the best. It wasn’t about looking cool and being flashy, it was about being real and showing the scenario and being true to the video.”
“We wanted to do a more emotional video this time”, Shadows explained. “We have a lot of strippers and stuff like that in our other videos, so we wanted to be much more serious. It’s about taking the people you love and holding them close. You make some mistakes in life and that can all be taken away from you in two minutes, so you have to think twice about your actions. It’s about seizing the day and keeping those you love close and not messing up.”

Beast and the Harlot


公開日:2006年3月6日
監督:Tony Petrossian
出演者(除A7X):Elizabeth Melendez(Harlot役)
旧約聖書上の、バビロンの滅亡を描いた歌詞から着想し、バビロンをハリウッドに置き換えて、堕落し魂の無くす人間=黒塗りの姿を描いたPV。黒塗りの魂のない人間に囲まれた演奏シーンでは、ファンを集めて撮影を行った。
ハリウッドの虚飾に満ちた派手やかな様と、曲の雰囲気、バンドの勢いある様が上手く合致した楽しい観て楽しいビデオとなっている。

Bat Country


公開日:2005年9月26日
監督:Marc Klasfeld
出演者(除A7X):不明
タイトルや歌詞自体、Hunter S. Thompsonの小説Fear and Loathing in Las Vegasから発想を得ており、PVも映画版Fear and Loathing in Las Vegasにオマージュを捧げている。
車に乗ってLas Vegasに向かうバンドと、Vegasのホテルの一室での演奏シーン、クラブでのシーンが交互に現れ、幻覚に襲われているかのように不可思議な映像や登場人物が次々と現れるLas Vegasの一角での乱痴気騒ぎを収めたビデオである。
引用句は以下の通り

Dr. Gonzo, “We can’t stop here. This is bat country.”、Dr. Johnson”He who makes a beast [out] of himself, gets rid of the pain of being a man.”、Raoul Duke “There he goes. One of God’s own prototypes. A high-powered mutant of some kind never even considered for mass production. Too weird to live, and too rare to die.”

Burn it down


公開日:2005年6月12日
監督:不明
出演者(除A7X):-
音源はスタジオ録音で、映像はライブで構成されている。