Synyster Gates

シニスター・ゲイツのサイドプロジェクト
Synyster Gatesのバンド形式でのサイドプロジェクトといえば、A7XのドラマーThe Rev.と共にやっていたバンド、Pinkly Smoothですが、The Rev.の死去により、再活動の見込みはなくなったと言えるでしょう。またギターソロや曲提供も徐々にはじめようとしており、よく話題に上るのは、A7XのボーカルM.Shadowsと共に盟友Good Charlotteと競演したThe River、元18 visionsのJames Hartの率いるBurn Haloの1stアルバムへの参加でしょうか。ちょうど、オフ期間に出されたため、A7XファンとしてはSynysterのギターが聴けて嬉しかった覚えがあります。

また、Synysterは2006年頃から2009年頃まで、服飾ラインを持っていましたが、残念ながら現在休止中です。ただ、まだグッズショップはオープンしているので(権利関係がどうなっているかはわかりませんが)、ご興味あればどうぞ。

Band

Pinkly Smooth
2001年に結成されたThe Revとのサイドプロジェクト。
「ゴブリンメタル」(本人談)をやっており、 A little piece of heavenの音楽性と共通する曲をごりごりやっていた。
2002年にEP「Unfortunate Snort」を発売。
「Avenged Sevenfoldに集中するために」凍結中だったが、The Rev.の死により、今後の活動予定は不明。

Unfortunate Snort:

現在ハード盤は世界中で廃盤となっており、デジタル版のみ入手可能。

曲目:

1. Necromance Theatre
2. Mezmer
3. Nosferatu Does A Hefty Dance
4. Pixel & Nasal
5. The Body of Death of the Man with the Body of Death
6. McFly

Guest Guiter Solo&曲提供

2009
Dirty little girl
Band/Artist:Burn Halo
18 visionsのJames Hart率いるBurn Haloの1stシングルのPVに出演。

2008
Anejo, Dirty little girl
Band/Artist:Burn Halo
18 visionsのJames Hart率いるBurn Haloの1stアルバム、Burn Haloに収録。
Amazonで購入

Anejoにはギターソロを提供、Dirty little girlにはギターソロと曲を提供。

2007
The River
Band/Artist:Good Charlotte
アルバム、Good Morning Revivalに収録。
Amazonで購入
アウトロのギターソロ。PVにも出演。

Syn Gates colothing

服飾ライン。2006(?)~2009(休止中)
City of Evil期にSynyster Gatesがステージで着ていた服はたいていこのライン。一部、市販もされている。
基本的にデザインはガールフレンドが行い、 はディレクターのポジションとのこと。
2009年の初期に、一旦休止する旨がオフィシャルMySpaceで告知され、その後オフィシャルページもなくなってしまった。当時は権利関係を清算したら再開すると言っていたが、The Rev.の死によりそれどころではなくなった感が。。。

ショップはまだ動いているが、いつ廃止になるとも限らず、またSynyster本人の権利関係がどうなっているかよくわからないので、若干のグレーゾーン。
ショップへのリンクはこちら。